ムハマンデイア大学Universitas Muhannadyah Malangの学生の70%が日本で就職を希望しています。
大臣や学長は介護士以外にもエンジニアー、その他の職種でも日本に派遣することを希望しています。

マランの3キャンパスだけでも学生数は33,000人です。
そしてこの大学以外にもインドネシア陸軍看護学校30校も希望しています。

マランから3時間ほどのツルガングで看護コースのある高校25校が来年の卒業生3,000人の就職を頼まれて講演しました。

・写真は陸軍とツルガングの高校の就職担当者先生です。

・写真で陸軍の看護生モスグリーンの制服で日本行きを希望する学生です。

 

NEWS
Translate »