ネパール大地震復興支援上映会@渋谷ユーロライブ

http://www.j-one21.jp/information/4858.html

B-160225

「カトマンズに散る花」公式サイトを見る

日本人として初めてネパール映画を監督し、ネパール政府よりナショナル・フィルム・アワードを
受賞した伊藤敏朗監督(東京情報大学教授・ネパール映画監督協会所属)のネパール映画第2作にして、
ネパール文学最高峰と言われる女性作家パリジャート(1937〜1993)原作『シリスの花(Shirish Ko Phool)』を
完全映画化した『カトマンズに散る花』(2013)が日本・ネパール国交60周年の今年、
昨年4月25日に発生したネパール大地震復興支援上映会として
来たる4月23日(土)〜5月8(日)まで渋谷ユーロライブにて初公開される。
劇場ロビーでは、伊藤監督インタビュー掲載、『カトマンズに散る花』巻頭特集の
「J-one」特別編集版・ネパール支援ムック「NEPAL」第2号も販売されーー
定価1000円の50%が、本上映会の収益と共に
千葉県在住のネパール人たちによる「ハテマロ会」を通じてカトマンズ・バネパの村と寺院の復興支援に供されます。
また、昨年、全国でチャリティ上映された伊藤監督のネパール映画第1作である
ファンタジー中編作品『カタプタリ〜風の村の伝説〜(Kathputali)』(2008)も日中同時上映されます。

NEWS
Translate »